2010クリスマスプレゼントの選び方
 
クリスマスプレゼントの選び方とお得な購入術
 



恋愛

とってもお得なクリスマスプレゼントの選び方

クリスマスは家族と過ごす、あるいは親しい間柄でホームパーティーを開くという人が増えているらしい。もちろんパートナーや友人とディナーを楽しむといったスタイルも根強くあり、一方で、昨今の和食ブームから和のクリスマス、鍋のクリスマスまで登場。型にはまったお仕着せのクリスマスではなく、自分たちで自由に楽しむスタイルが広がっているようだ。



そしてクリスマスに欠かせないのがプレゼントだ。一口にプレゼントと言っても、子供向けのおもちゃ、キャラクターグッズ、パソコン、家電は言うに及ばず、ホテルやレストランのディナー&サプライズ、お食事つき旅行自体がプレゼントというスケールの大きなものも。


夫婦や恋人同士などのパートナー間では、アクセサリーや時計、マフラー、手袋といった互いに身につけるものが定番だろう。



ここで、気になるのがどのくらいの予算で考えるかということだ。相手との関係性、交際交友の度合いにもよるが、パートナーならだいたい平均5千円から1万円前後。奮発して3万~5万。2人で一緒に過ごすとなると合計5万から10万まで、といったところか。



とはいえ、ここ最近の経済の冷え込みによりボーナスも激減、それどころかリストラの危機が他人事でないという方も多いだろう。そんな中、数万円もの出費は痛い、痛すぎる。しかし、ケチっても小さい人間と思われそうだし、せっかくのいい関係にヒビが入るなんてことも心配だ。子供たちも友達同士の獲得プレゼント比較が会話に上るようで、そんな時引け目を感じさせるようなわびしいプレゼントでは泣けてしまう。



だがいかんせん、資金は限られているし、先行き明るい要素も少ない。さらに年末・新年はただでさえ出費がかさむのだ。この状況なんとかならんのか!とぐぐる大先生のお知恵を拝借したところ、興味深い物を見つけた。ゲームやパソコン、家電、ブランド品、とにかく激安で購入できるチャンスを発見なのだ。


■家電・ブランド品・パソコン・ゲーム・なんでも格安



キャンペーンの時なら無料ポイントもあるらしいので、理論的には実質送料だけということもありうる。インターネットの美味しい話はいつもそうなのだが、一般に知れ渡るまでの早い者勝ちといった要素があるようなので、早速挑戦してみるのもいいかもしれない。


うまくいけばクリスマスプレゼントが超豪華仕様になるかもしれない。


最後ながらプレゼントをわたす相手がいないという人は・・・とりあえずガンガレ!


 


 


 


 





Nov 24 22:09 | 恋愛 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買